秋空日記

気まぐれに更新していきます。

禁煙一週間

禁煙を始めて一週間が経ちました。

ここまでの禁煙の記録をつけておきます。

 

1日目

どこか口が寂しい気がする。
ミンティアを会社に持っていったのだが1日で食べ終わってしまった。
職場ではタバコを吸わないときつい…なんてことはなかった
帰宅後、妻がタバコを吸っているため心が揺れるも我慢。
口が寂しいため近くのお菓子を貪る。

 

2日目

寝起きは特に前日と変わり無し。
いつもと違い朝食を食べて会社に向かう。
仕事が忙しいということも重なって休憩無し。
しかしながら、仮に休憩をしたとしたらその時間はどうすべきなのか不明だ。
タバコのために時間を作っていたと思うと特に昼休み以外は休憩しなくてもいいのかもしれない。
帰宅後、妻もこの日が最後の喫煙のようだった。
最後の一服はあっけなかったらしい。
私は相変わらず口が寂しいため何かしらを貪る。

 

3日目

寝起きは本当に変わりなし。

本当に前日と変わらず全体的に変わりなし。

お腹が空いた以外でも口が寂しく思う

相変わらず私は何かしらを貪る。

 

4日目、5日目、6日目

3日目同様に何も変わりなし。

3日目同様に何かしらを貪る。

 

一週間を通して

未だに周りでタバコを吸われるとつられて吸いたくなりますが、我慢している状態です。

タバコを吸わないとイライラするという症状は特に出ていませんが、本当に自分自身との戦いでしかありません。

一週間を乗り越えれば一ヶ月とか言われていますが、実際そんなことありません。

タバコを一度でも幸福に感じたことがある人は絶対と言っていいほど誘惑に惑わされます。

とは言ったものの禁煙した未来はきっと明るいと思いつつ頑張るしかありません。

国の有料財源でジリ貧にならないよう今後も禁煙がんばります…。